XM 評判・口コミ – FX・投資・マネーまとめ速報

XM評判・口コミ – 投資マネーまとめ速報は、海外FX業者「XM」の評判・口コミに関する2chまとめと、FXや株などの投資、経済、お金儲け系情報の2chまとめサイトです。

「 月別アーカイブ:2017年09月 」 一覧

【仮想通貨】SBI、仮想通貨「Sコイン」発行へ 低コストで決済

 scoin
1: ノチラ ★ 2017/09/28(木) 07:29:09.34 ID:CAP_USER
SBIホールディングスは独自の仮想通貨「Sコイン」を新たに発行し、小売店舗などでの消費者の決済手段として普及を目指す。独自の決済基盤システムを開発することで、送金コストをほぼゼロにするほか、決済代金の即日現金化などを可能にする。店舗側の決済コストを抑え、決済を目的とした利用者を増やす狙い。

 既存の通貨に基づくデジタルマネーとしてでなく、取引所で売買可能な仮想通貨としての発行を目指す。独自の決済基…
https://www.nikkei.com/article/DGXLZO21608320X20C17A9EE9000/

【【仮想通貨】SBI、仮想通貨「Sコイン」発行へ 低コストで決済】の続きを読む

60代男性「若い方はお金にシビア。サービス残業はやらないなんてとても寂しい。思いやりに欠けている」

他人のことは知らない
1: 風吹けば名無し@ 2017/09/24(日) 11:51:25.28 ID:41m7OQRx0

【60代男性「若い方はお金にシビア。サービス残業はやらないなんてとても寂しい。思いやりに欠けている」】の続きを読む

投資にある程度無知な俺が投資を教わるスレ

教えて
1: 加速◆e2eLiq2qAE 2017/09/26(火)16:57:10 ID:lKO
まず何から勉強したらいい?

【投資にある程度無知な俺が投資を教わるスレ】の続きを読む

【EU】マクロン仏大統領 軍隊創設や難民対応策などEU改革案発表

 eu
1: みつを ★ 2017/09/27(水) 16:01:04.85 ID:CAP_USER9
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170927/k10011157941000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_036

EU=ヨーロッパ連合の改革を掲げるフランスのマクロン大統領は、EUレベルでの軍隊の創設や、ヨーロッパで急増する難民や移民への対応策などを盛り込んだ改革案を発表し、EUの新たなルール作りを主導する姿勢を鮮明にしました。

フランスのマクロン大統領は、26日、パリ市内の大学で、EU改革をテーマに演説を行いました。

この中でマクロン大統領は、ヨーロッパで相次ぐテロや凶悪事件などへの対策を強化するため、2020年を目標に新たにEUレベルで軍隊を創設すべきだという考えを示しました。

また、急増するアフリカや中東などからの難民や移民への対応策として、EUに専門の事務所を設置し、難民の社会への統合を進める一方で、資格のない移民を母国に送還する手続きを加速させるとしています。

さらに、地球温暖化対策の国際的な枠組み「パリ協定」を推進するため、EUで石油や石炭などの化石燃料に課税する「炭素税」を導入し、域内に化石燃料を輸入する場合、1トン当たり少なくとも3300円余りを課税すべきだとしています。

マクロン大統領は「われわれの未来を確かなものにするには、民主的で結束したヨーロッパを再構築するしかない」と述べ、EUの新たなルール作りを主導する姿勢を鮮明にしました。
ただ、マクロン大統領が協力を求めているドイツでは、メルケル首相が進める連立交渉が難航し、政権の発足が遅れる可能性も出ていて、EU改革に向けた議論の行方は不透明な情勢です。

9月27日 7時47分

【【EU】マクロン仏大統領 軍隊創設や難民対応策などEU改革案発表】の続きを読む

【金融】みずほFG社長、ブロックチェーン「金融機関の戦略変える潜在力」

 blockcain
1: ノチラ ★ 2017/09/21(木) 15:52:14.28 ID:CAP_USER
 みずほフィナンシャルグループ(8411)の佐藤康博社長は21日、分散台帳技術「ブロックチェーン」について「国際的な金融機関の戦略をがらりと変えうる潜在力を秘めている」とした上で「試験期間は終わった。本番の取引(トランザクション)をやっていく勇気を今こそ持つべきだ」と語った。金融庁と日本経済新聞社などが都内で開催している「Fin/Sum(フィンサム)ウイーク2017」のパネルディスカッションに登壇した。

 佐藤氏はブロックチェーン技術を活用する上での課題として、顧客保護の観点から「誰がデータ管理の責任を持つのか決定しない限り情報漏洩のリスクを抱え込むことになる」と指摘した。また、サイバー攻撃対策や技術の応用などを進めるためには官民での交流の促進や金融機関間での知見の共有が必要になるとの考えも示した。

 同日発表した日立製作所(6501)との共同実証実験については、受注情報などをブロックチェーン技術を用いて管理することで「棚卸し資産の圧縮や購買、受注決定のスピードアップが図れるのではないか」との見通しを示した。受注状況に応じた融資など「サプライチェーン・ファイナンス」への展開にも期待を示した。〔日経QUICKニュース(NQN)〕
https://www.nikkei.com/article/DGXLASFL21HET_R20C17A9000000/

【【金融】みずほFG社長、ブロックチェーン「金融機関の戦略変える潜在力」】の続きを読む