XM 評判・口コミ – FX・投資・マネーまとめ速報

XM評判・口コミ – 投資マネーまとめ速報は、海外FX業者「XM」の評判・口コミに関する2chまとめと、FXや株などの投資、経済、お金儲け系情報の2chまとめサイトです。

「 年収 」 一覧

優香さん(仮名、32歳)「絶対に年収1000万円以上の男性と結婚したい」

結婚
1: 名無しさん@涙目です。(岐阜県)@ ©2ch.net [US] 2017/09/18(月) 09:39:47.12 ID:i9MnEaz30 BE:723460949-PLT(13000) ポイント特典
絶対に年収1000万円以上の男性と結婚したい(抜粋)

 「高収入の男性と結婚したい」。今回の相談者・優香さん(仮名、32歳)は、はっきりとそう言いました。驚かされるのは、優香さんが「お金に困っていない」「貧しい家庭に育ったわけでもない」普通のOLであること。それでも「低収入の男性とは絶対に結婚したくない」
とお金に執着しているのです。(略)

優香さん「大学を卒業して以来、高収入の男性しか興味がありませんでした。4人お付き合いしましたが、全員高収入の男性でしたね」

木村「優香さんの考える高収入とは、具体的にどれくらいの金額ですか?」

優香さん「(きっぱりと)『絶対に年収1000万円以上の人がいいな』と思っています」

(略)

優香さん「(うなずきながら)私も『この人、好きかも』と感じる男性に出会ってしまうと、恋愛に走ってしまいそうなので、あらかじめその可能性をなくしています。『最初から高収入の男性としか出会わなければいい』と割り切っていますし、実際それで4人の男性とお付き合いしてきましたから」

木村「でも、その4人とは結婚に至らなかったわけですよね? なぜ別れてしまったのでしょうか?」

優香さん「理由を教えてもらえずに振られたのが2人。何度も浮気されて、こちらから別れたのが1人。『好きだけど、結婚は考えられないから優香のために別れよう』と言われたのが一人です。あまりいい別れ方ではないのですが、いろいろなところに連れていってもらったし、どの人との恋も楽しかったので、『やっぱり高収入の男性はいいな』というイメージがありますね」

木村「少し厳しい言い方になりますが、冷静に振り返ると、あまり愛されていなかったのではないでしょうか?」

優香さん「(少し考え込んだあとに)……今思えば、そうなのかもしれませんね。まあ、お金を持っている男性はモテますから」

木村「高収入の男性は、『自分が稼いだお金を使う代わりに、彼女から何をもらえるか』を考えるものです。これは裏を返せば、『何かを得られない女性は、本命の恋人や結婚相手として見られない』
ということ。高収入の男性から振られたのなら、その可能性が高いでしょう」
http://www.yomiuri.co.jp/life/hobby/love/20170914-OYT8T50028.html

【優香さん(仮名、32歳)「絶対に年収1000万円以上の男性と結婚したい」】の続きを読む

実際お前らって金持ってんの?

 money
1: 名無しさん@おーぷん 2017/09/18(月)19:39:38 ID:rMz
リアルガチで

【実際お前らって金持ってんの?】の続きを読む

【各国比較】最低賃金だとiPhone Xを入手するのに何日働く必要がある?

 iphone
1: ノチラ ★ 2017/09/17(日) 21:20:55.20 ID:CAP_USER
iPhone Xは112,800円、iPhone8 Plusは89,800円、iPhone8は78,800円です。日本人にとっては決して手の出せない価格ではありませんが、それでも買うことに二の足を踏んでしまうユーザーは多いでしょう。日本人でもこんな調子なのだから、新興国では一体どうなってしまうのか――ある国にて最低賃金で働いた場合、その国でiPhoneを買うのに何日働かなければいけないかを教えてくれるサイトが注目を集めています。
日本は152時間だが、インドでは3,330時間!

サイトの名称は「The real cost of an iPhone(iPhoneにかかる本当のコスト)」。iPhone SEからiPhone Xに至るまで、今市場に出回っているiPhoneを手に入れるには、それぞれ総計で何時間の労働を最低賃金で要求するのか、律儀に8時間労働を行った場合、入手までに何日かかるのかを教えてくれます(価格はドル建て)。

例えば日本の場合、iPhone Xを手に入れるのに必要な労働時間は152時間です。1時間あたりの最低賃金が約6.57ドル(約723円)で計算されていることが分かります。8時間労働を遵守した場合は、入手までに19日を要します。
https://iphone-mania.jp/wp-content/uploads/2017/09/1cffde616fe10f1dc67181beeb1848be-e1505573374352.png
これがアメリカになると、iPhone Xを入手するまでにかかる時間は137時間、8時間労働下で17.2日と、日本よりも少ない労働時間で済みます。
https://iphone-mania.jp/wp-content/uploads/2017/09/fc90abbb3dc7d30119a51cdfd85fa85f-e1505573421889.png
一方で、新興国はどうでしょう。

中国をみてみると、必要な労働時間は1,148時間にまで跳ね上がります(8時間労働で143.5日)。実に日本で必要な約7.6倍の時間を、iPhone Xに捧げる羽目になります。
https://iphone-mania.jp/wp-content/uploads/2017/09/96178f14de84c8116d65dbba9c5407c7-e1505573399724.png
ただし、中国は恵まれている方かも知れません。

これがインドになると、必要な時間は3,330時間。8時間労働で416.3日と、休みなく1年以上身を粉にして働かなければ入手できません。ちなみにiPhone SEであれば、必要な日数は8時間労働ベースで145.4日まで減少します。これなら、まだ手の届く「現実的」な価格でしょう。iPhone SEがインドで組み立てられ、iOS製品の主力端末として同国で売られているのも頷けるというものです。
https://iphone-mania.jp/wp-content/uploads/2017/09/839d0408f4e8dc5366dd43fa31b50b49-e1505573327176.png
これらの計算はアメリカでの価格が基準なので、現地でのiPhone Xの価格が日本やアメリカよりもずっと高い中国(約14万円)やインド(約15万円)は、実際には入手までにもっと労働日数が必要となります。しかし、iPhoneを目安として、各国の購買力を実感してみるというのも、ビッグマックよりもiPhone購入の列が長い時代にあっては、悪くはないでしょう。

https://iphone-mania.jp/news-183729/

【【各国比較】最低賃金だとiPhone Xを入手するのに何日働く必要がある?】の続きを読む

妻子持ち手取り20ちょいの俺wwwww

貧乏
1: 以下、VIPがお送りします 2017/09/11(月) 10:34:59.971 ID:kuI0hFMhM
お小遣いが一ヶ月2000円の模様
お小遣いの追加申請(決して無駄使いのためではない)をしたら1000円ゲット
なお妻は不機嫌になった模様


低所得者は結婚すんな
ましてや子供作るな

【妻子持ち手取り20ちょいの俺wwwww】の続きを読む

【たとえお金持ちやイケメンでなくてもイイ】37歳婚活女性「相手は普通の人でいいです」が意外と難題へ

独身
1: 名無しさん@涙目です。(北海道)@ [IE] 2017/09/08(金) 00:02:20.55 ID:sk6aAWR70● BE:299336179-PLT(13500) ポイント特典
「着席するなり、『あなたは、群馬まで嫁に来れるんですか?』って。そんなのお付き合いしてみないとわからないですよね。その男性を好きになれるかどうかじゃないですか」

 「そのほかにも、自分がいかに仕事ができるか、いかにおカネを稼いているか。『俺は普通のサラリーマンの3倍は稼いでいるんでね』と、傲慢な態度で自慢する人もいました」

■お見合いの席で「過去の見合い経験」を語るのはNG

 確かに、このように女性とうまくコミュニケーションが取れない男性は、婚活市場に存在している。ほかの女性会員たちからも聞く話だ。ただ、お見合いの席で「どのくらい活動しているか?」「過去にこんな人と見合いをした」という話は、対峙している相手といい関係を結びたいなら、御法度とされている話題だ。案の定、翌日、お見合いした男性からは「お断り」が来た。

 ただ、お見合いの席でついこうした“愚痴”をこぼしてしまうのは、里美に限ったことではない。心が疲れていると、マイナスの言葉を発するようになるものだ。

 さらに、お見合いを始めたばかりの頃は、髪型にもメークにもファッションにも気合を入れて臨んでいたのに、疲れてくるとおしゃれにも気を使わなくなり、近所のスーパーに買い物に行くようなラフな格好でお見合い場所に現れるようになる。マニュキュアが?がれていても、靴がボロボロでもお構いなし。そして、顔の中で心の状態をいちばんに表すのが口元だ。これは男も女もだが、疲れてくるとどんどん口角が下がってくる。

 お見合いをし続けてもうまくいかない人たちは、会場に出掛ける前にいま一度鏡を見てみてほしい。お見合いに臨む服装や身だしなみは大丈夫か。そして口角は下がっていないか――。「婚活疲れ」が外見や言動ににじみ出てしまうと、結婚はどんどん遠ざかっていくのだ。https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170907-00187274-toyo-soci&p=5

【【たとえお金持ちやイケメンでなくてもイイ】37歳婚活女性「相手は普通の人でいいです」が意外と難題へ】の続きを読む