XM 評判・口コミ – FX・投資・マネーまとめ速報

XM評判・口コミ – 投資マネーまとめ速報は、海外FX業者「XM」の評判・口コミに関する2chまとめと、FXや株などの投資、経済、お金儲け系情報の2chまとめサイトです。

「 投資 」 一覧

昨年から株式投資を始めてみたけど割に合わないのでお薦めしない

ダメ
1: 名無し募集中。。。@ 2017/09/15(金) 19:41:46.65 0
株式投資でギャンブルでなく堅実に利益を出そうとすると精々年間1%程度にしかならない
やってみてわかったけど、個人がたかだか1%を稼ぎ出すために
手数料も支払い、時間もかけ、経済問題や政治問題などの大暴落のリスクを抱えるなんて、
ほとんどのケースでわりにあわないんだよな
趣味や一発逆転のギャンブルとしてやるなら面白いけど

【昨年から株式投資を始めてみたけど割に合わないのでお薦めしない】の続きを読む

【不動産】田園都市線で「負け組物件」が増え始めた

 mantion
1: ノチラ ★ 2017/09/15(金) 18:40:21.41 ID:CAP_USER
田園都市線沿線でも下落エリアが?
たとえば、「東急田園都市線」は東京と神奈川を走る路線で、周辺エリアは人気の住宅地となっています。渋谷発の田園都市線は二子玉川駅を過ぎると神奈川県に入ります。神奈川県の田園都市線周辺エリアは、1950年代あたりまではほとんど何もない原野でしたが、50年近くの年月をかけて開発が進められてきました。現在では首都圏でも屈指の住宅密集エリアとなり、一部は高級住宅街として知られています。

しかし、この先10年、20年と経過していく中で、それらのエリアで高齢化が進みます。すると、いかに人気路線とはいえ、都心にも不動産が余っている中、わざわざ少し離れたかつての新興住宅街に住みたい、というニーズは減少していきます。田園都市線沿いでは、不動産の価格はすでに下落が始まっているエリアもありますが、この先、下落エリアはどんどん増えていくでしょう。

同じ田園都市線沿線でも、東京都内であれば、価値の下落はまだ少なく、維持できるところもあるはずです。今後は、東京は維持、神奈川はなだらかに下落、という具合に、明確な差が出てくるものと予想されます。

駅から遠い物件は価値が維持できない
田園都市線の例を挙げましたが、もちろんこれと同様のことが全国至るところで発生します。電車で都心から離れていけばいくほど、不動産価格の下落幅に角度がつきます。さらに、駅から徒歩圏内でない物件となると、ますます価値は下がっていくでしょう。

また、これまでは比較的人気のあるターミナル駅周辺であれば、駅まで徒歩20分程度でも、高額で取引されている不動産がありました。しかし、将来的には都心3区などの一部エリアを除き、駅から遠い不動産のブランド価値は、剥落するところが増えていきます。

現に、最近では駅前や駅直結のマンションがよく売れています。駅直結マンションに引っ越してくる人の中には、もともと、その駅周辺(徒歩30分圏内)の住宅街の一戸建てに住んでいたものの、家族の自立とともに使わない部屋が増えていき、また利便性を享受するため、そちらを売って移住してきた中高年層なども目立ちます。車を持たない人も増えている今、駅から遠い不動産でも価値が維持され、売れていく時代はとっくに終わったのです。

http://president.jp/articles/-/23075

【【不動産】田園都市線で「負け組物件」が増え始めた】の続きを読む

【全銀協】緩和マネー、目詰まり 膨らむ預金、融資に回らず-預貸率、8年連続低下

緩和マネー
1: ばーど ★ 2017/09/13(水) 17:51:41.44 ID:CAP_USER9
銀行の預貸率の推移
 

 金融機関の預金のうち、貸し出しにどの程度回っているかを示す「預貸率」の低下が続いている。全国銀行協会の集計によると、全116行の2016年度末時点の預貸率は、前年度末比1.1ポイント低下の66.9%となり、00年度末以降で最低を更新した。日銀が大規模緩和で大量に供給する資金が融資に回らず、預金に滞留する「目詰まり」が起きている。

 預貸率は00年度末に80%超だったが、最近は8年連続で低下。日銀は16年2月、資金需要を喚起するためマイナス金利政策を導入したが、下落に歯止めがかかっていない。

 企業は好業績で潤沢な手元資金を抱えており、低金利でも借り入れは増えにくい。一方、利回り低下で国債の運用が難しくなり、一定の利息収入が見込める預金に資金が流入している。

 16年度末の預貸率を業態別に見ると、都市銀行が2.4ポイント低下の60.5%だった半面、地方銀行は1.0ポイント上昇の72.9%と明暗が分かれた。これは法人預金が都銀に集中していることが主因だ。

 融資の伸び以上に預金が膨らめば、銀行の利息支払いの負担が増す。116行が16年度に支払った預金利息は、前年度比15%増の7701億円と5年ぶりの高水準に達したが、融資による利息収入はほぼ横ばいだった。融資の元手となる預金が余剰なら、貸出金利の引き下げ競争も起きやすい。大手行幹部は「大規模緩和の長期化は銀行経営の重荷になっている」と懸念している。 

配信 2017/09/12-15:44
https://www.jiji.com/jc/article?k=2017091200808&g=eco

【【全銀協】緩和マネー、目詰まり 膨らむ預金、融資に回らず-預貸率、8年連続低下】の続きを読む

【投資して】Kickstarter日本版サービス開始【応援】

 clowd funding
1: XM 評判・口コミ – FX・投資・マネーまとめ速報 2017/09/13(水) 17:18:20.49 ID:E3G5RuXA0
ゲハ民も期待できそうなゲームに投資して応援
騙されても泣くなよ!😭

Kickstarter(キックスターター)日本版サービスを9月13日より正式に提供開始
https://www.jiji.com/sp/article?k=000000001.000028272&g=prt

>世界最大のクリエイティブなプロジェクトのためのファンディングプラットフォームである
>Kickstarter(本社:米国ニューヨーク州ブルックリン)は、2017年9月13日より、正式に日本版のサービス提供を開始しました。

公式サイト
https://www.kickstarter.com/

【【投資して】Kickstarter日本版サービス開始【応援】】の続きを読む

【仮想通貨】仮想通貨の価値2割下落 管理者不在のはずが中国に翻弄

 altcoin
1: ノチラ ★ 2017/09/15(金) 18:35:15.74 ID:CAP_USER
ビットコインをはじめとする仮想通貨の価格が下落傾向にある。中国当局が国内の取引所に9月末までの閉鎖を通知したとの14日の現地報道を受けて、15日のビットコインの価格は対ドルで前日に比べ一時的に約2割下がった。仮想通貨全体の時価総額はビットコインが最高値を付けた2日からの約半月で4割下がった。管理者がいないはずの仮想通貨が皮肉にも中国当局の動きに翻弄されている。

■主要な仮想通貨は総崩れ

 「ビットコ…
https://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ15H8M_V10C17A9000000/

【【仮想通貨】仮想通貨の価値2割下落 管理者不在のはずが中国に翻弄】の続きを読む